美術

小林健太 個展 THE PAST EXISTS

このページをシェアする

2022/05/21 UP

この度三越本店で初となる小林健太氏の個展を開催いたします。

気鋭のアーティスト・写真家として国内外で注目を集める小林氏は、撮影した都市景観や人物像をデジタル編集し脈動する生物のように自在に変形させ、疾走感あふれる世界を創り出してきました。

当初よりZINE(自費出版の写真集)、ブログやSNSを通じて、積極的に自身の写真を拡散、増殖させ、さらには写真編集そのものをライブパフォーマンスとして発表するなど、常に「写真」という概念を更新してきました。同時に、さまざまなコミュニティでの生活を重ねていくなかで、自身の日常や身のまわりの人々肖像を捉えつづけており、本展の中心をなすポートレートは小林氏にとって写真家としての活動の原点ともいえます。

今回のために撮り下ろした新作をはじめ、およそ100点を展覧いたします。

 

 

 

小林 健太 Kenta Cobayashi

 

1992年神奈川県生まれ。東京と湘南を拠点に活動。

主な個展に「Tokyo Débris」WAITINGROOM(東京、2022年)、「#smudge」 ANB Tokyo (東京、2021年)、「Live in Fluctuations」Little Big Man Gallery(ロサンゼルス、2020年)、「自動車昆虫論/美とはなにか」G/P gallery(東京、2017年)、主なグループ展に「COMING OF AGE」フォンダシオン ルイ・ヴィトン(パリ、2022年))「ハロー・ワールド ポスト・ヒューマン時代に向けて」水戸芸術館(水戸、2018年)「GIVE ME YESTERDAY」プラダ財団 Osservatorio(イタリア、2016年)など。2019年には、マーク・ウェストン率いるダンヒル、2020年春夏コレクションとのコラボレーション、またヴァージル・アブロー率いるルイ・ヴィトン、メンズ秋冬コレクション2019のキャンペーンイメージを手がける。主なコレクションに、サンフランシスコアジア美術館(アメリカ)などがある。2016年に写真集『Everything_1』、2020年に『Everything_2』がNewfaveより発行。

 

Born in 1992, Kanagawa, Japan. Based in Tokyo and Shonan.

He has had a solo exhibition “Tokyo Débris” WAITINGROOM (Tokyo, 2022); “#smudge” ANB Tokyo 6F Studio1 (Tokyo, 2021); “Live in Fluctuations” Little Big Man Gallery (Los Angeles, 2020); “Insectautomobilogy / What is an aesthetic?” G/P gallery (Tokyo, 2017); and his works have been featured in major group exhibitions such as “COMING OF AGE” Fondation Louis Vuitton (Paris, 2022); “Hello World―For the Post-Human Age” ART TOWER MITO (Mito, 2018); “GIVE ME YESTERDAY” Fondazione Prada (Milan, 2016); He collaborated with Dunhill Spring / Summer collection 2020 led by Mark Weston, and worked on the campaign image for Louis Vuitton Men's Fall / Winter Collection 2019 directed by Virgil Abloh. His works have been added to a collection at major institutions like Asian Art Museum, San Francisco. His photo book ‘Everything_1’ (2016) and ‘Everything_2’ (2020) was published by Newfave.

 

 

画像

WASHI_SHIBUYA246

2022年

インクジェット・プリント

59.4 × 42 cm(edition30)

画像

Sleeping Nishi #smudge

2018年

アーカイバル・ピグメント・プリント

2サイズ展開:

50x 33.5cm (edition8)

150 x 100 cm(edition2)

どこにいても、店頭の商品を、百貨店の接客でおもてなし。
店頭にしかない商品もリモートで購入いただけます。

日本橋三越本店本館6階の最新情報を発信

※数量に限りがある作品もございますので、品切れの際はご容赦ください。

※作品につきましては、会期前のご予約も日本橋三越本店 本館6階 コンテンポラリーギャラリーにて承っております。

掲載した作品が、展覧会初日に既に成約の場合がございますので、予めご了承ください。

※価格は日本橋三越本店 本館6階 コンテンポラリーギャラリー担当までお問い合わせください。

このページをシェアする

アートギャラリー

アートギャラリー

本館6階 | 美術,宝飾品・時計・メガネ

OTHER NEWS

その他のニュース

2022 食のうつわ展

2022 食のうつわ展

8月10日(水) ~ 8月15日(月) 最終日午後5時終了

MITSUKOSHI Art Weeks  森本純作品 【抽選販売】

MITSUKOSHI Art Weeks  森本純作品 【抽選販売】

8月10日(水) ~ 8月15日(月) 最終日は午後6時閉場

原依子作陶展

原依子作陶展

8月10日(水) ~ 8月16日(火) 最終日は午後5時終了です。

或る絵肌-物語るマチエール

或る絵肌-物語るマチエール

8月10日(水) ~ 8月22日(月) 最終日は午後5時終了

アール・ヌーヴォー アール・デコ展

アール・ヌーヴォー アール・デコ展

8月10日(水) ~ 8月22日(月) 最終日は午後5時終了です

アートへの視点と偶然性

-仲衿香・ナカミツキ・松岡柚歩・三浦光雅・水戸部春菜・六本木百合香-

アートへの視点と偶然性 -仲衿香・ナカミツキ・松岡柚歩・三浦光雅・水戸部春菜・六本木百合香-

8月3日(水) ~ 8月15日(月) 最終日午後5時終了

荻野夕奈 INNER TEXTURE

荻野夕奈 INNER TEXTURE

8月17日(水) ~ 8月29日(月) 最終日午後5時終了

第2回 三越伊勢丹・千住博日本画大賞展

第2回 三越伊勢丹・千住博日本画大賞展

8月24日(水) ~ 8月29日(月) 最終日午後5時終了

水元かよこ陶展鏡の世界

水元かよこ陶展鏡の世界

8月24日(水) ~ 8月29日(月) 最終日は午後5時終了です

小橋順明 陶の造形展「insectopia」

小橋順明 陶の造形展「insectopia」

8月24日(水) ~ 8月29日(月) 最終日午後5時終了

現代作家茶碗特集

現代作家茶碗特集

8月24日(水) ~ 9月6日(火) 最終日は午後5時終了です。

梶原 慶治作陶展 ー繋ぐ器ー

梶原 慶治作陶展 ー繋ぐ器ー

8月31日(水) ~ 9月5日(月) 最終日は午後5時終了です